製品情報

整備用ケミカル

シリコンスプレー

さまざまな素材に使えるマルチスプレー!シリコンスプレー

シリコンスプレーとは?素材の表面にシリコーン被膜を形成し、すべりをよくする潤滑スプレーです。自動車やオートバイはもちろん、ご家庭内のいろいろなところにお使いいただけます!

色々なシーンで大活躍!!

シリコンスプレーはこんなところに使える

閉まりや滑りの悪い敷居やサッシに。アルミサッシだけでなく、襖や障子など木製の敷居にも使えます。レール部分にひと吹きすれば、スムーズな動きが復活します。 カーテンレールの滑りを良くする。カーテンレールの動きをスムーズにしたいときにもシリコンスプレーが活躍します。レールにスプレーすれば動きがスムーズになります。プラスチック製のものにももちろん使えます。 タンスや引き出しに。木製品にも使用できるので、動きの悪くなったタンスなどの引き出しにもおすすめです。レールやスライド部分など、摩擦が発生する箇所にスプレーすれば、動きが滑らかになります。

PCのマウスの動きがスムーズに。マウスの裏側にシリコンスプレーを塗ってみると、驚くほど動きが滑らかになります。べたつかないので、汚れがつきにくいこともポイントです。ティッシュなどに吹きつけて拭きあげてください。 はさみの切れ味がよみがえる。ハサミの切れ味が悪いと思ったら、シリコンスプレーを刃にスプレーしてみてください。無駄な摩擦が減って、切れ味が復活します。シリコンスプレーは紙にも使用できるので、切った紙に悪影響を与えることもありません。 椅子のキャスターの動きが改善。キャスターの動きが悪くなったらシリコンスプレーを使ってみてください。ローラー部分にスプレーすれば、スムーズな動きが戻ります。プラスチック製のキャスターにも使えます。

さらにこんなところにもおすすめ

・雪かきのスコップにスプレーすると、雪がスコップに残らず雪かきが楽になります。 ・スプレーしておくだけでシールや糊がはがれやすくなるので、いたずらシールなどの対策になります。 ・釣りのリールや糸にスプレーすれば、動きがスムーズになります。 ・キャンプ用品の可動部の動きを改善します。

5-56とシリコンスプレーの違いは?

5-56の特長

[特長1]金属表面に薄い被膜を作り
潤滑効果を発揮します。[特長2]浸透性がとても高いので、金属同士の狭い隙間に入り込んで被膜を形成します。[特長3]金属と空気の接触を遮断するので、サビの発生を防ぎます。[特長4]水置換性(水を押しのける力)が高いので、表面の水分を押しのけて被膜を形成します。[特長5]清浄力が高いので、金属表面のサビや油汚れを落とすことができます。

シリコンスプレーの特長

[特長1]対象面に染み込むことなく被膜を作り、潤滑効果を発揮します。[特長2]溶剤を使っていないので、金属だけでなくゴム・プラスチックや、紙・木材など、様々なものに使えます。[特長3]べたつきが少なく、室内でも使いやすい無香タイプです。[特長4]使用した箇所の防水効果があります。[特長5]つや出しに使用できます。

製品概要

シリコンスプレー

金属、ゴム、プラスチック、木、紙などさまざまな素材に使える、シリコーン系潤滑・離型剤

用途
●自動車やオートバイ、自転車、機械・工具類、建具、家具類、ファスナーなどの潤滑、ツヤ出し、防水。
●金型の離型、シール類の接着防止。
製品番号
E-1046-98A

製品説明

●素材表面に耐熱性にすぐれたシリコーン被膜を形成し、滑りをよくします。
●無溶剤タイプなので、金属のほか、ゴム、プラスチック、木、紙などにも使用できます。
●潤滑だけでなく、離型、ツヤ出し、防水効果もあります。
●あらかじめスプレーしておくと、迷惑なシールやチラシが簡単にはがせます。
成分:シリコーンオイル
内容量:420ml
製品サイズ:200×Φ66(mm)
製品重量:350g
消防法分類:可燃性液体類
ご購入はこちら